2006年05月17日

勉強の大切さ

新しいことにチャレンジしていると
ちょくちょく難関にぶつかります
ホームページどころかパソコンから独学我流の私は特にです

ところが
どうしても解けなかった問題や後回しにした疑問が
霧が晴れたように一気に解ける瞬間があります

私は1月から3月までパソコン教室に通っていました
10数年ぶりの学校は新鮮でもあり苦労でもありました
脳ミソの疲労ってあるんだなと実感したほどです

そこでは学んだのは
ほとんどパソコンやホームページの基礎でしたが
いかに自己流が時間をロスさせていたか知りました

基礎は大事です

キーボードで使っていないキーやショートカットの利便性
ホームページをソフトに頼らずタグで打ち込む大切さ
データを各種プロトコルでやり取りするネットのすばらしさ

たぶん知っている人には笑止な事柄でしょうが
私にとっては取り巻いていた霧が
ズバッと切り払われる瞬間が幾度もありました

確かに3ヶ月間はホームページの制作どころか
更新もままならない日が続きましたが
これからの一生のパソコン人生においては10年分以上得をしたと思います

これからも勉強は続けようと思います
学校が無理なら通信講座でもいいので
脳ミソが働くかぎりは知識を詰め込んでいきたいです。

詳しくはネットで副業ジャンジャンビズまで



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。