2005年10月07日

MSNを考える

SEO対策といえば
Google(グーグル)やYhoo!(ヤフー)ばかり目が行って
最近独自検索エンジンに切り替えた
MSNに関してはあまり頓着しないのは私だけではないと思います

自分の最近立ち上げたサイトのなかで
やたらMSNからの検索が多いサイトがあります
リンクもほとんどされてないサイトなので
一時的なものかな?と思いきや
一ヶ月たっても訪問者が落ちないのです
更新も2週間にいっぺん程度
へたに相互リンクをかけると落ちてしまいそうで
ちょっと様子見状態です

やっとGoogleにインデックスされたようで
じわじわと増え始めています
ちなみにYhoo!はgooより少ない

他のサイトとの違いを考えました
ひとつだけ思い当たるのは
広告の少ないページだということ
表立ってアフィリエイトをアピールしないサイト作りを
イメージして制作したホームページなので
テキストがほとんどです

MSNは公的サイトを好む
と聞いたので
それならば合点がいきます
広告のあるなしでランク付けが行われているのでは?

これからそのサイトに広告を載せてみようと思います
下がったら面白いですね

最近のMSNの動向(Microsoftの動向)が気になります
打倒Googleで気合入ってるみたいですし
来年には勢力図が変わっていたりして・・

スロット攻略ジュ・ゲーム



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。